現在のサラリーマンの悲劇とYouTubeやアフィリエイトの急増について


⑫ YouTubeアフィリエイトについての説明

前回の記事の続きです。ここでYouTubeアフィリエイトってどんなものって疑問持っている方に

お答えさせていただきます。まずユーチューバはどうやってお金を稼いでいるのかっていう疑問

をもっている方はい多いと思います。これは、YouTubeの親会社のGoogleの広告をYouTube上で

広告を表示させてクリック率とかで収益が決まります。グーグルアドセンスというサービス

YouTubeで申し込みます。今は収益化するのに1年間で1000人のチャンネル登録者と4000時間

以上の再生時間をクリアしなければならなくなりました。これらは、昨今のユーチューバー

人気で、お金を誰もが副業でやり始めたのが原因かもしれません。話がそれましたが、

収益化ができるようになると最初はどんな感じかといいますと、収益の高いか安いかは、幅があります。

通常は1再生0.1円~が相場のようです。これは収益化されてすぐのころはこれくらいですが、

チャンネル登録者が多く再生数が多くなるにしたがって単価が上がるようです。



⑬ たった10分の作業で初月から月収100万円の嘘。

よくネットを検索しているとこのようなようなキャッチコピーを見ることはありませんか?

終身雇用が失われ、今やサラリーマンという身分は、現在の奴〇制度みたいなものだと私は

考えています。ましてや、病気をして会社をリストラされたりした私はそんなウソに引っ掛かった

人間です。会社をリストラされて、何もすることがなかった時にネットを検索すると一番に

目に飛び込んでくる言葉がこのうまい言葉なんです。私も最初に数万円騙された教材がありました。

そして最後にたどり着いたのがYouTubeでグーグルアドセンスの広告費で稼ぐ方法です。

グーグルアドセンスは自分が指定する広告ではなくグーグルがユーザに応じた広告を勝手に表示してくれます

ですので、自分がASPとかで広告を探す必要はなく、クリックされたら、売れる売れないにかかわらず

必ず広告の収益が発生するといったものです。ただ、クリック収益は1円以下と安いので相当たくさんのアクセスを集めないと行けないです。もうひとつはASP案件の収益です。ASPの案件は、初心者ではなかなか売上をだすには時間がかかるかも知れませんが、売れると収益は高くなります。

ソフトバンクの孫正義さんや、ホリエモンさん、最近よく言ってるのが、せっかくの人生だのにみんな勿体無い、いくらでも夢をかなえられるのに諦めたり、そもそもチャレンジすらしない人が多い、志を持って生きる事夢を持ち続けて進化し続けないと人生はあっと言う間に終わってしまう。変化を恐れては行けない、と行ってます。私も本当にその通りだと思いました。

さて次回は、私の今までの転職と入院と病気、会社でのパワハラ差別、そしてリストラされたエピソードとそこから這い上がってきたことを書きます。乞うご期待。

ではみなさん次の記事で逢いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。