クローン病 難病でも在宅副業で稼ぐ方法 Amazonせどり、中古の本を仕入れてAmazonマーケットプレイスに出品してみたらすぐに本が売れた。パート3


クローン病 難病でも在宅副業で稼ぐ方法 Amazonせどり、中古の本を仕入れてAmazonマーケットプレイスに出品してみたらすぐに本が売れた。パート3

みなさんこんにちわ。私はクローン病という国の難病指定されている持病を持っていますが、ユーチューブとAmazonの仕事でサラリーマンの給料と同じぐらいの収入を得れるようになりました。会社や社会からはじき出されても、在宅の副業だけは裏切ることはありません。やる気さえあれば稼げるようになります。本当か?って思う人がいると思いますが特にこれといったテクニックなどはなく、正しい情報をキャッチして、地道にコツコツやって行けば必ず高い報酬を受け取れるようになります。




ユーチューブは収入になるまでに半年ぐらいかかりましたが、Amazonの出品は出品したらその日に売り上げが上がるので、利益は少ないですが、やる気がなくなりにくい副業ですので、単純作業や仕入れに行くのが嫌でなければ、確実に収入になります。デメリットとしては資産にならない、労働収入です。反対にユーチューブは最初大変ですが半年くらい経つと楽に稼げるようになります、資産型の副業になります。付け加えて今私が書いているブログも資産型副業ということになると思いブログ頑張って書いているところです。

①Amazonの本の注文が入ってから出荷までの流れ

前置きが長くなりました。前回の続きですが、本の注文が入ったら、Amazonのセラーセントラルの画面に注文が入り、宛名をプリンターで出力して、宛名を封筒にテープで貼り付けます。本が雨で濡れないようにナイロンで包み宛名を張り付けた封筒に入れます。次に郵便局にもっていき受付したらOK

家に帰ってきたら、注文者の方にAmazonの画面で発送通知メールを送ればすべての作業が完了になります。




まとめ

Amazonマーケットプレイスでのメリットは本の出品に関しては簡単で誰でもすぐに売り上げが出ます。仕入れも100円前後の本を仕入れて500円とかで売れると200円ぐらいの利益が出ます。Amazonは3割前後が取り分になるのでその分は売れ上げ金額から引かれます。それから郵便の送料も引かれます。残った分が純利益になります。デメリットは、在庫を抱えることです。あと資産になりにくくずっと仕事をやり続けなければいけないことです。今回は以上です。ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。