2018年以降の仕事のスタイル副業、お金の増やし方 その2 ネット証券で株取引 バランス型投資信託


2018年以降の仕事のスタイル副業、お金の増やし方 その2 ネット証券で株取引 バランス型投資信託

① 3000円からはじめる ネット証券で株取引

前回の記事ではユーチューブ、Amazonせどり、FXについて書きましたが、なかなかスキルが付くまで時間がかかりそうですね。今回は初心者でもそんなに難しくない方法をご紹介します株取引というと勉強が必要だとか、損したとか、暴落したとかネガティブな情報が多く初心者が一歩踏み出すのにかなり敷居が高いというイメージがあるかと思いますが、3000円くらいならいかがでしょうか?それくらいのお金だったらちょっとした飲み代よりも安いと思いますがこれくらいの値段から初めて見てはいかがでしょうか?




ネット証券で株取引まずは口座開設からやっていきましょう。

ネット証券の中でも安心安全でお勧めはSBI証券、楽天証券、マネックス証券、カブドットコム証券、が私はいいと思います。それではこれらの特徴を解説しましょう。

● SBI証券・・・商品点数が豊富で売買手数料が全体的に安くネット証券の中では口座数が最も多い

● 楽天証券・・・楽天銀行の口座と連携させれば様々なメリットがあり、楽天市場などで使えるポイントがもらえる

● マネックス証券 : 30万円以下の取引ならSBI証券や楽天証券よりも売買手数料が安いが、30万円超えると高くなる

● カブドットコム : 一般口座であれば即日口座開設が可能、経営母体が三菱UFJフィナンシャルグループなので安心感がある。

② バランス型投資信託(初心者が3000円で始めるには     最適)

投資信託とは?投資家から集めた(ファンド)を投資家のプロであるファンドマネージャが運用し、その成果に応じて収益を投資家に分配するというものです。特にバランス信託は日本の株式や債券、外国株式や債券などがバランスよくパッケージされた商品で、これを一つ買うことで複数の対象に投資することができます。




お勧めは

● 世界経済インデックスファンド(世界住友トラスト・アセットマネジメント)

  これ一つで世界の株式と債券に投資ができ、手数料が安いバランス型投信

● éMAXIS バランス 8資金均等型(三菱UFJ国際投信)

  8資金均等型で、株式、債券のほかにREITも含まれるバランス型投信

これらは、実際に商品を購入する際は「積立」で買うことを選択して「目論見書」を閲覧して 「積立金額」:3000円/月

     「決済方法」:月々の購入金額の引き落とし日(何日でも良い)

     「分配コース」: 再投資型

これらを入力してあとはほったらかしで大丈夫です。

いかがでしたか?今回は初心者が3000円から始める ネット証券で株取引 バランス型投資信託について書かせていただきました。最後まで応じて読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。